お役立ち情報

アーユルヴェーダの食べ合わせが悪い食材とは

アーユルヴェーダの「食べ合わせが悪い食材」について

アーユル先生
アーユル先生
アーユルヴェーダの古典には「食べ合わせが良くない」食べ物の組み合わせというのがあって、知恵ある者はそれを知っておくようにとかかれています。
博多ひよ子
博多ひよ子
食べ物の組み合わせ??
アーユル先生
アーユル先生
そうなの。別々に取ると何も害がないんだけど、組み合わせると毒のような存在になるから気をつけなさいってわけ。
博多ひよ子
博多ひよ子
良くない関係‥毒。

イジワルな姑がひとりでおったら、害はなかけど、嫁の前だと毒を吐くみたいな?

アーユル先生
アーユル先生
(笑)…とにかく相性が悪いのね。人間でも相性の悪い人っていたりするよね。そんな感じ。
博多ひよ子
博多ひよ子
へええ!!どがん組み合わせ??知りたい知りたい~。
アーユル先生
アーユル先生
じゃあ。そうね。古典を覗いてみましょう~。
アグニヴェーシャ
アグニヴェーシャ
尊師。(人間にも相性の悪かごたん人のおるように)食べ物にも相性ってあっとでしょうか?例えば「食べ合わせの悪い食べ物」みたいなやつ。手短に教えてほしか。
アートレーヤ師匠
アートレーヤ師匠
(いやいや。人間だからいろいろあるよね。相性とか大事かよ。)アートレーヤよ…。日常的にある食べ物の中で代表的な「悪い組み合わせ」なやつ。今から言うけん。

まずね。

牛乳と魚。

アグニヴェーシャ
アグニヴェーシャ
え。ちょっと待って。

一部のなんか目の赤い。赤い模様の入ったような鯉のような魚(チリチマ)は牛乳と一緒にとると突然死に至るごとアブなかってことは聞いたことあるばってん、え?

全部の魚じゃなかろ?

アートレーヤ師匠
アートレーヤ師匠
いいや。アグニヴェーシャよ…。

すべての魚は牛乳と一緒に食べたらまずいんだよ。特にチリチマは良くないって話。血液を汚して体の中の毒を倍増させてしまうんじゃ。アブナイ組み合わせでやってはまずいぞ。

アグニヴェーシャ
アグニヴェーシャ
・・・・。

(‥確かに不味そう‥絶対食べんとこ~)

アートレーヤ師匠
アートレーヤ師匠
アグニヴェーシャよ。

それから、生のザクロ、マンゴー、アーマラキー、ミカン、バナナ、ナツメ、ココナツ(以下酸っぱいくだものの羅列)酸っぱい類は液体であれ、個体であれ、牛乳と一緒にとるのは良うなかよ。食べ続けると顔色が悪くなったり体力がなくなったり不妊や性的不能になったりする原因になり得るけん気をつけて。

アグニヴェーシャ
アグニヴェーシャ
・・・・。

(酸っぱいものと牛乳…酸っぱいものと牛乳…)

アートレーヤ師匠
アートレーヤ師匠
アグニヴェーシャよ。

あと家畜の肉(豚とか鶏とか)を蜂蜜とか牛乳とか、発芽した穀物と一緒に食べるのもNGね。目が悪くなったり、聴力が悪くなったり、発声トラブルに見舞われないようにするためよ。

そいから、根菜類(ムーラカ)とか、にんにく、トゥルシーを食べたあとに牛乳を飲んだらよくないけん。皮膚病になると厄介だから。

ー中略ー

アートレーヤ師匠
アートレーヤ師匠
アグニヴェーシャよ。

はちみつは熱いものや、熱い作用があるものと一緒に取るのはNGだけん。蜂蜜と温水とか…。

あ。蜂蜜ば熱のある人に与えても絶対ダメやけん。どうかしたらコロッっとなるかもしれんけん気~つけや。

アグニヴェーシャ
アグニヴェーシャ
・・・・

(コロッ死は避けたい)

アートレーヤ師匠
アートレーヤ師匠
あ。

あと蜂蜜と同量のギーもダメけん。

アグニヴェーシャ
アグニヴェーシャ
・・・・(同量って…おんなじ量じゃなかったら良かとかな‥。おんなじ量じゃ無くして食べてみゅーか…。

いやいや。そげな実験してもよかことなかし。やめとこやめとこ。)

チャラカサンヒタースートラスターナ26章80節~

博多ひよ子
博多ひよ子
そういえば…。越中富山の食べ合わせの良くない食べ物に「牛乳とはっさく」ってあったような…。牛乳と蜂蜜は要マークですな。
アーユル先生
アーユル先生
牛乳と蜂蜜は要マークですぞ。
アーユルヴェーダおすすめ食材 古典の中のアーユルヴェーダおすすめ食材  紀元前ヒマラヤ ...

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA