Q&A

産後3ヶ月です。気持ちの落ち込みは今のところないですが、体が確実に疲れやすくなっています。腱鞘炎になって赤ちゃん抱っこするのがキツイです。このままウツにならないか心配です。。

ままさん
ままさん
産後3ヶ月になります。気持ちの落ち込みはないと思うのですが、体が以前より確実に疲れやすくなっています。その上に赤ちゃんがだんだん大きくなってきて手が疲れて手首が腱鞘炎になってしまいました。赤ちゃん抱っこするのがきつくなってきて、このまま行けばうつっぽくなるのではと心配です。何かいい方法ありますか。
アーユル先生
アーユル先生
まずは赤ちゃんを無事に産んでがんばりましたね!まわりに頑張ってる自分を褒めてくれる人が万一ひとりもいなかったとしても、自分だけは自分を褒めてあげるのを忘れないであげてくださいね。あたりまえのように思いがちですが、ひとりの命を生み出すということは本当にすごいことです。

疲れやすさですが、ままさん、爪の状態をチェックしてみてください。

もしかしたら爪が平坦でアーチがない状態ではないですか?

その状態であれば確実に「貧血」です。

産後多い「易疲労感」の原因は「貧血」であることが多いのです。出産のときの出血と悪露、授乳でかなりの鉄が奪われて食事だけでは追いつかないのがほとんどです。

もし平坦爪を発見したら今日ドラッグストアに行って「ヘム鉄」を買って1ヶ月位飲んでみましょう。アーユルヴェーダでも古代の手法で鉄を灰にかえて吸収しやすくして処方する方法があります。ヘム鉄は胃にも負担が少なくおすすめ。

また、貧血は産後の女性のみならず、日本女性の約6割が貧血を抱えているといわれています。

昔の日本ののように鉄鍋、鉄瓶使っていた時代はいいのですが、現代は鉄を使っている若い女性はほとんといないのが現状。日本はフランスのように小麦に鉄を混ぜるなどの政府の施策がない上に、水にも鉄分が少ない国。貧血に陥りやすく、特に女性は月経で定期的に血液を失う機会があるので補充が必要です。

それから、ままさんの腱鞘炎も貧血から来ている可能性があります。

貧血になるとコラーゲンが作りにくくなってしまうので、産後の方は特に「腱鞘炎」という形であらわれたり「異常な疲労感」として現れたりします。

早めに鉄をサプリして元気なままさんにもどりましょ!

だきねこ
だきねこ
おお~。だっこすると手首いたくてしんどかったね。少しでも体が楽になると気持ちも楽になるね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA